静岡のトップアスリートがクライオサウナを導入しています

 先日お伝えいたしました、静岡初のクライオサウナ。早速の多くのプロアスリートが体のケアに取り入れています。

 地元清水のJ1・清水エスパルスの主将、竹内涼選手をはじめ、競輪界からは渡邉雄太選手(静岡・S級1班)、望月一成選手(静岡・S級2班)、渡邉直弥選手(静岡・A級1班)、そして前回もご紹介させていただいた遠藤勝弥選手(静岡・A級1班)。

 サッカーと競輪は非常に消耗の激しいスポーツとあって、クライオサウナの冷却作用が持つ疲労の除去と速やかな回復効果がてきめんに実感できると大変ご好評を得ています。

 クライオサウナは一般の方のケアにもご利用いただけるとのことですので、興味のある方はぜひ一度ご予約の上ご体験下さい!

所在地 静岡市内 ※要問い合わせ
電話 090-2570-0972
営業時間・定休日 完全予約制

関連記事